風邪やインフルエンザの予防にアロマのチカラ

こんにちは、スカイスパ(フェルマータ横浜店)の小野寺です。

朝晩、肌寒くなってきましたね(>_<)
先日、朝起きたら喉が痛くて扁桃腺が腫れてしまいました。風の引き初めはいつも喉からきます。
市販の薬で様子をみて良くなったと思ったら又喉が腫れての繰り返しでしたがいつのまにか治ってました。
アロマを使ってから、寝込むような風邪を殆ど引いた事がないしインフルエンザにも罹った記憶もないです。
でも、油断はできません!!
風邪やインフルエンザの予防に「喉の繊毛運動を高める」ことがいいそうです。

でも、どうやって?!
喉の粘膜上皮細胞にある繊毛は、粘液を流して、ウイルスや細菌、ほこり等を排泄してくれるそうです。
でも、低温、低湿度の環境では繊毛運動が低下してしまうそうで寒くなって乾燥すると働きが悪くなって風邪を引きやすくなるって事ですね(>_<)

そこで繊毛運動を高める方法として、洗面器などにお湯を入れてそこにユーカリのアロマオイルを1,3滴垂らし温熱蒸気とユーカリの香気成分を吸入すると、感染症を起こす元となる、上咽頭、中鼻道の黄色ブドウ球菌の量が減少したそうです。

感染を防ぐには「喉」のバリア機能を高める事が重要ですね(^^)/
風邪の予防には、他にティートリーやラベンダーなども有効ですのでお好きな香りでお試し下さい。

もちろん、全身のアロマトりトーメントは筋肉を解し、心も身体もリラックスしますので是非お試しください(^^)/
10月から新しいメニューも登場しますので、皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

担当 アロマリンパデトックス 小野寺

電話でお問い合わせ

お得なチケット購入