TOP 〉 営業時間&料金 〉 スパ・サウナのご案内 〉 ロウリュ&アウフグース 〉 AufgussWM&ACJ

●ACJ2024

●2023.11.27~エントリースタート

地方予選

九州予選 2024年3月8〜9日(金・土) 湯らっくす(熊本)
関西予選 2024年3月11〜12日(月・火) 花園温泉sauna kukka(大阪)
中部予選 2024年3月13〜14日(水・木) ウェルビー栄(愛知)
関東予選 2024年3月15〜17日(金〜日) スカイスパYOKOHAMA(神奈川)
北海道予選 2024年3月19日(火) シャトレーゼ ガトーキングダム 札幌(北海道)

日本選手権

決勝予選 2024年5月8〜9日(水・木) スカイスパYOKOHAMA(神奈川)
決勝戦 2024年5月10〜11日 (金・土) スカイスパYOKOHAMA(神奈川)

●アウフグースの祭典、AUFGUS WM

画像参照/AufgussWM

AUFGUS WMとは、2011年からヨーロッパで開催されているアウフグースの世界大会です。評価基準は、アウフグースそのものの技術だけでなく、扱うアロマや温度管理、ストーリー性など50以上にわたります。出場者たちの技と個性、ホスピタリティを審査員が評価、その点数を競う採点方式で、ヨーロッパ諸国を中心に15か国以上の国で予選が開催されています。国内予選を勝ち抜いた上位のアウフグースマスターが本選へ出場します。

※AUFGUS WM:アウフグースダブリューエム。WMはWelt meisterschaftの略。ドイツ語でworld championship(世界選手権)の意。

本選開催国は持ち回りで、2023年はドイツ・ベルリンのスパ施設、「SATAMA(サタマ)」が会場に選ばれました。

画像参照/SATAMA

●Aufguss Championship Japan(ACJ)、開催

WM本部と日本サウナ・スパ協会主導の下、日本はWM初のアジア圏からの開催国として2022年から参加しています。
大会スポンサーにはイオンウォーターの大塚製薬をはじめ、サウナーにとっても馴染みある企業が多くその名を連ねました。
日本初のWM予選は「Aufguss Championship Japan(ACJ)」と冠し、2022年7月に開催されました。会場には前年11月にオープンしたばかりのスカイスパYOKOHAMA【サウナシアター】が選ばれています。海外から招いた大会公式審査員を含む審査員団による厳正な審査の結果、日本初のWM進出アウフグースマスターが選出されることとなりました。

なお出場資格として、選手には自身の所属するサウナ施設への一定時間以上の勤務実績の報告が設けられました。これは日頃、裏方に徹しながらサウナとサウナを利用するお客様の安全を守っているサウナ・スパ従業員の働きに、アウフグースを通じて光を当て、讃えるというWMの大会理念に沿うためです。

●ACJ2022

(写真:Masanori Ikeda)

第一回となるACJ2022では、個人32名/団体13組の計45組がエントリー。7/4~7/8の5日間に渡る激戦が繰り広げられました。そのレベルの高さから、当初個人・団体上位一組ずつを予定していたWM本選進出枠が拡大され、上位2名・団体上位2組が本選進出。個人/団体の3位選手はPLAYOFF大会(敗者復活戦大会)に進出の権利を獲得しました。

オランダで開催されたWM2022では、鮭山未菜美・鈴木りく両選手の「鮭&鱸コンビ」が団体部門ベスト8に進出。ACJ個人の部優勝の五塔熱子選手がアロマと音楽だけの基礎的なアウフグースの完成度を競うクラシックアウフグース「フリースタイル」部門で3位に輝くなど、初参戦国ながら、上位入賞者が登場する快挙となりました。

(写真:Masanori Ikeda/池ノ谷侑花)

【個人部門】

1位 五塔熱子(オランダWM2022本選出場)

2位 りゅーきイケダ(オランダWM2022本選出場)

3位 のこのこ窪田(プレーオフ出場権獲得)

【団体部門】

1位 鮭&鱸コンビ(オランダWM2022本選出場)

2位 WELLBE AUFGUSS TEAM(WAT)(オランダWM2022本選出場)

3位 サトシ&アスカ(プレーオフ出場権獲得)

●ACJ2023

(写真:Masanori Ikeda)

第2回となるACJ2023では開催規模もスケールアップ。西日本・東日本・中日本にエリア分けされた地方予選が開催されました。日本選手権会場には前年に続き、スカイスパYOKOHAMAが選ばれました。
地方予選を勝ち抜いたアウフグースマスターは個人14名/団体10組。5/18~5/20の3日間、計24組の選手が日本選手権優勝、そしてドイツ開催のWM本選出場をかけ、全力で競いました。

ACJ2023個人/団体戦を勝ち抜き、WM2023本選出場を叶えたアウフグースマスターは以下面々です。(写真:Masanori Ikeda)

【個人部門】

▼1位 Mino(素面) (ウェルビー栄)

▼2位 はむちょ (センチュリオンホテル&スパ クラシック出雲)

▼3位 ユーシましも(美楽温泉 SPA HERBS)

【団体部門】

▼1位 WAT Yuma&Mayuka(ウェルビー今池)

▼2位 TEAM SAUNAS(渋谷SAUNAS)

▼3位 鮭&鱸コンビ(サウナ&カプセルホテル北欧)

【プレーオフ進出(第4位)】

個人 りゅーきイケダ (シャトレーゼガトーキングダムサッポロ)

団体 百花繚乱(Nature Sauna)

【百花繚乱】ノルウェー・プレーオフ大会優勝!ドイツWM2023進出決定!!

● AUFGUSS WM2023 ドイツ in SATAMA SPA

●アジア初!!AWM2023優勝!!!!【WAT  Yuma&Mayuka】!!!!

9月11~17日、ドイツ・「SATAMA」スパで開催された、AUFGUSS WM2023。
並みいるヨーロッパの強豪を抑え、団体部門優勝を手にしたのは、日本代表【WAT】Yuma&Mayuka !!!
日本は参加2年目にしてアジア初の優勝国となりました!!!

●ACJ2024

ENTRY

個人
【予選通過】まなみん・ハギオ

サブリーダー後藤(佐賀の湯処 KOMOREBI)・あらけん(筑紫野 天拝の郷)・
まなみん(湯らっくす)・ともHERO(天然温泉コロナの湯 小倉店)・ハギオ
(コロナの湯 小倉店)・かっきー(ホテル・アンドルームス那覇ポート)・みらい(湯らっくす)・KAWAFUJI(佐賀の湯処 KOMOREBI)・いわもと(温泉カフェ あがんなっせ)・くりはら(湯らっくす)

団体
【予選通過】デグチトミライ・Keito&Manami

デグチトミライ
松山未来・出口翔太
湯らっくす

はぎおはぎ
ハギオ・おはぎ
演目『バンダナはここに』
天然温泉コロナの湯 小倉店

Keito&Manami
市原慶人・津賀愛美
演目『今夜、ロマンス劇場で』
湯らっくす

あらけん・クロブチ君
演目『天拝の呪縛』
筑紫野 天拝の郷

ハルミナ
遥風・くもりめがね松村
演目『Memory』
朝日湯源泉ゆいる

いくみ&明日香
緒方いくみ・立柳明日香
演目『花火大会』
朝日湯源泉ゆいる

個人
【予選通過】五塔熱子・そうき

世界観
SPA専 太平のゆ

まだやまだ!!
サウナ&カプセル アムザ

鈴木伶生
サウナ&カプセル アムザ

はむちょ
センチュリオンホテル&スパ クラシック出雲

あっきーな。
グランドサウナ心斎橋

五塔熱子
Nature Sauna

U-KI
空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

堂上 熱生
空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

バックネッパー トンさん
極楽の里えびす乃ゆ 河辺店

そうき
花園温泉sauna kukka

団体
【予選通過】大東洋レディス・オニャンコポン

大東洋レディス
石井久美子・濱田亜希子・松本彩葉
サウナ&スパ カプセルホテル大東洋レディス

タオルであおぎ隊
中村優吾・早川信生
壬生温泉はなの湯・守山天然温泉ほたるの湯

TANNY vs RYO
TANNY(谷勇紀)・RYO(矢野凌)
サウナ&カプセル アムザ

オニャンコポン
素面のいいだ。・そうき
花園温泉sauna kukka

チームNJ
ホンダ・タマユウ
ニュージャパン梅田

秋山温泉 熱風神
渡辺純一・湊仁
秋山温泉

【個人】
1位 Mino (ウェルビー栄)
2位 WAT Mayuka (ウェルビー栄)

【団体】
1位 レイクとフォレスト (おふろcafe utatane)
2位 WAT Yuya&Haruki (ウェルビー栄)

【個人】
1位 のこのこ窪田(sauna&bath NiHITARU)
2位 みさき(天然温泉湯舞音龍ヶ崎店)
3位 オカミチオ(スカイスパYOKOHAMA)

【団体】
1位 Moni×Aya(渋谷SAUNAS)
2位 Steam♡Twins(サウナ&カプセルホテル北欧)
3位 クロウゼン(レンブラントキャビン&スパ新橋)

【個人】
1位 りゅーきイケダ(シャトレーゼガトーキングダム札幌)

【団体】
1位 BARATO(GKSサウナビレッジ)

第3回となるACJ2024では、予選会場として前年から続く、ウェルビー栄(中日本予選)、スカイスパYOKOHAMA(東日本予選・日本選手権)のほか、花園温泉kukka(西日本予選)、湯らっくす(九州予選)、シャトレーゼ ガトーキングダム 札幌(北海道予選)が加わりました。

●アウフグースはさらなる未来へ

今や日本のアウフグースは世界に認められています。これからも多くの日本代表選手が、世界の舞台で活躍することでしょう。 是非今後のアウフグースシーンにご注目ください。 そして日々切磋琢磨し、競いあうアウフグースマスター達への応援を宜しくお願い申し上げます!

関連リンク

日本サウナ・スパ協会

公式HP TWITTER

Aufguss Championship Japan

公式HP TWITTER

AUFGUSS WM

公式hp FACEbook