疲れた時こそサウナ

疲れすぎたときはお風呂に入る元気さえなかったり、

もはやベッドに直行したい気持ちしかありません。

 

身体をきれいにすることなんかより寝たい…

 

そんな風に思ったことがある人は少なくないはずです。(たぶん)

 

 

私も実際そうなんですが、

お風呂は身体をきれいにするためではなく、疲れをとるためだと思えばいいのではないか?と。

 

目的を変える。

 

さらにサウナなら効果倍増に違いない!

 

そう目的を持って、疲れた身体を引きずってサウナに行きました。

7時間滞在して6セット入りました。

終始何も考えず、3セットからのビールとお昼寝を挟み、さらに3セット。

最後にはラーメン食べて帰りました。

帰り道の外気浴がとても気持ちよく、家に籠ってゴロゴロ回復を待っていたら感じられな気持ちよさ。

気力も体力も回復するのを感じました。

 

これがサウナの効果だ!とは言い切ることができませんが、

何も考えずにただボーっとすることって家ではできなかったりしますよね。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、あ、買い物行かないと!とか。

 

何もしないでいい空間に身を置く、その場所にサウナ施設を選択することは本当おすすめです。

疲れすぎて失われた心を取り戻す作業の場所にどうぞ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

電話でお問い合わせ

お得なチケット購入