ホーム複業解禁時代の働き方改革は、集中改革かサボり方改革か

TWDW_スカイスパ_複業解禁時代の働き方改革は、集中改革かサボり方改革か

 

複業解禁時代の働き方改革は、集中改革かサボり方改革か

 

 

人口の17%にあたる1,119万。ランサーズが実施した「フリーランス実態調査2018年版」によると、副業・兼業を含む業務委託で仕事をする広義のフリーランスの人口です。また日産自動車、ロート製薬、丸紅など、連日のように大手企業の複業解禁のニュースが報道されるようになり、本格的な複業解禁の波が押し寄せています。

生産性を高めた個人が、自由に稼げる時代の到来です。

 

一方で、こんなデータもあります。

現代人の集中力は8秒で、9秒の金魚にも劣る。マイクロソフトのカナダの研究チームが2015年に発表した、集中力に関する調査です。人間は深い集中に入るのに平均23分を要するにもかかわらず、11分に1度メールやSlack、壁のないオープンなオフィスで相談を持ち掛けられています。

 

生産性を高めた個人が稼げるフィールドが整いはじめた時代の、「生産性」大欠乏時代。

この矛盾にまったく異なるアプローチがあります。

集中力を可視化するJINS MEMEのデータをもとに、人の集中のメカニズムを研究した、JINS MEMEが提唱する「集中改革」。そして集中のメカニズムを集結させ、世界で一番集中できるコワーキングスペースとも評されている場所がThink Labです。

 

一方で、生産性が叫ばれる中で、なぜか面白法人時代に「正しいサボり方研修」を実施し、それをもとにした「サボり方改革」。そのサボり方改革の集大成としてできた「コワーキングサウナ」。

 

「生産性という言葉が嫌い」を公言する両者が、なぜまったく異なる2つのアプローチにたどり着き、それがThink Labとコワーキングサウナというワークプレイスに着地するのか。

 

本セミナーでは、Think Labとコワーキングサウナの立ち上げに関わった井上一鷹氏、加勇田雄介氏、複業研究家として、自身もランサーズ株式会社に複業社員として従事する傍ら、株式会社HARESを起業、ウィーワークなどの新たなワークプレイス活用にも積極的な西村創一朗氏を交えて、「生産性」大欠乏時代に、必要な働き方改革は集中かサボりかを、会場を巻き込んで考えます。

 

イベント概要

日時:11月13日(火)18:45~19:45

場所:スカイスパ(横浜市西区高島2-19-12 スカイビル14F)

参加費:スカイスパ入浴券(※1)+1ドリンク付きで4500円(※2)

 

(※1)15:00~24:00利用頂ける入浴券付きです。

24:00以降の利用は、以下の延長料金が発生いたします

1時間毎310円(上限1,550円)

 

(※2)お申込み頂くと、当日すべてのイベントにご参加頂けます

・経営者はなぜサウナに吸い込まれるのか → 詳細はこちら

・働き方改革で「会話減った」職場~なぜ部長たちはサウナに吸い込まれていったのか~ → 詳細はこちら

 

登壇者(50音順)

井上一鷹氏

株式会社ジンズ JINS MEME事業部 事業統括リーダー 兼 Think Lab プロジェクト統括

大学卒業後、戦略コンサルティングファームのアーサー・D・リトルにて大手製造業を中心とした事業戦略、技術経営戦略、人事組織戦略の立案に従事後、ジンズに入社。MEME 事業部、Think Labプロジェクト兼任。算数オリンピックではアジア4位になった

こともある。最近「集中力 パフォーマンスを300倍にする働き方」を執筆。

 

加勇田雄介氏

株式会社デサントにて「PCスーツ」「水沢ダウン」などの事業開発を経て、面白法人カヤックに転職。人事・広報・経営企画を横串にした「編集部」にて、2016年8月に子会社化した「鎌倉自宅葬儀社」のテレビ東京・ガイアの夜明けの密着、業務提携による新潟自宅葬儀社の展開などに寄与。サボれない日本人のための「正しいサボり方研修」を展開。

2018年4月より、1万人以上が質問待ちのお坊さんのQ&Aサイト「Hasunoha」のCMO。2018年11月に「働き方改革はサボり方改革」の究極系として、「コワーキングサウナ」をプロデュース。

 

西村創一朗氏

複業研究家/人事コンサルタント。1988年神奈川県生まれ。大学卒業後、2011年に新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・人事採用を歴任。本業の傍ら2015年に株式会社HARESを創業し、仕事、子育て、社外活動などパラレルキャリアの実践者として活動を続けた後、2017年1月に独立。独立後は複業研究家として、働き方改革の専門家として個人・企業向けにコンサルティングを行う。講演・セミナー実績多数。2017年9月〜2018年3月「我が国産業における人材力強化に向けた研究会」(経済産業省)委員を務めた。

 

プライベートでは10歳長男、6歳次男、2歳長女の3児の父、NPO法人ファザーリングジャパンにて最年少理事を務める。


クーポン使ってお試しスパっ!

このページのトップへ