ホームキャンペーン&トピックススカイスパの休憩室が仮想現実に!スカイスパにVR(バーチャルリアリティ)の視聴体験サービス「VR THEATER」新登場!(※VR貸出サービスは終了いたしました))

スカイスパの休憩室が仮想現実に!スカイスパにVR(バーチャルリアリティ)の視聴体験サービス「VR THEATER」新登場!(※VR貸出サービスは終了いたしました))

2016年8月15日

kyoryu

※VRシアター・サービスの貸出サービスは終了いたしました。多くの方のご利用ありがとうござました。

スカイスパでは、バーチャルリアリティ(VR)の視聴体験ができる「VR THEATER(VRシアター)を、業界に先駆けて2016年8月17日より導入!ももクロライブ、進撃の巨人、攻殻機動隊など、良質で臨場感あふれるバーチャルリアリティのコンテンツをご用意いたしました。フロントでお貸出しするスマートフォンを活用したヘッドマウントディスプレー(HMD)を装着するだけで、おひとりさまでで気軽にVR体験をお楽しみいただけます。

概要

VR(バーチャルリアリティ)とは、人間の感覚器官に働きかけ、現実ではないが実質的に現実のように感じられる環境を人工的に作り出す技術の総称。身体に装着する機器や、コンピュータにより合成した映像・音響などの効果により、3次元空間内に利用者の身体を投影し、空間への没入感(immersion)を生じさせるのが特徴。下記は2Dのサンプル映像ですが、VRではまるで自分がこの映像の中に飛び込んだような臨場感を味わうことができます。

料金/コンテンツ
(1)基本料金:60分・500円(税込) ※延長の場合は15分につき250円(税込)

 

(2)有料コンテンツ視聴料(基本料金と別途頂戴いたします)


①進撃の巨人(上映時間約6分):600円(税込)

進撃の巨人_中バナー(528x240)


②攻殻機動隊(上映時間約15分):600円(税込)

攻殻機動隊_中バナー(528x240)


③劇場霊(上映時間約3分):300円(税込)

劇場霊_中バナー(528×240)


④恐竜戯画(上映時間約5分):300円(税込)

恐竜戯画_中バナー

ご利用方法

視聴体験ご希望の方は、フロントにてお申込みください。お貸出しするHMD(ヘッドマウントディスプレー)を装着するだけで、臨場感溢れるVR体験を気軽にお楽しみいただけます。

[VR THEATER視聴の流れ]

①フロントにてお申込み。
※有料コンテンツ視聴をお申込みの方はプリントアウトされたQRコード付き専用チケットをお渡しいたします。

②VR機器レンタル(「Gear VR」、ヘッドフォン、アイマスク)を受け取る。

③視聴可能なスペースに座り、アイマスクを装着する。

④ヘッドマウントディスプレイ「Gear.VR」およびヘッドフォンを装着する。

⑤コンテンツを視聴。

⑥VR機器をフロントにて返却。

注意事項
  • 視聴は下記スペースが対象となります。それ以外でのスペースでの視聴は固くお断りいたします。
    男女各休憩室、男女共有ヒーリングスペース「床暖ルーム」、プレミアムリラクゼーションルーム、カプセルルーム、スリーピングルーム
  • 機器には限りがございます。貸し出し中の際にはお待ちいただく可能性がありますことをご了承ください。
  • ご利用待ちの方がいらっしゃる場合は、延長利用はできません。予めご了承ください。
  • ご利用に関するご不明点などがございましたら、フロントスタッフまたはホールスタッフにお尋ねください。
お申込み

スカイスパのフロントにてお申込みください。


一覧へ戻る

このページのトップへ