ホーム『神奈川ランナー王国×ジョグスパ企画』 クイズに正答して、アミノバリュー顆粒をゲットせよ!

『神奈川ランナー王国×ジョグスパ企画』 クイズに正答して、アミノバリュー顆粒をゲットせよ!

2013年10月15日

midashi-top

10月~12月のジョグスパは、神奈川ランナー王国とのコラボ企画。いつも以上にアミノバリューの効果・効能を感じてもらい、日々アミノバリューを愛用してもらって快適なランニングライフをおくってもらいたい・・・、そんな思いを込めたコラボ企画となります。


◆内容

①水曜ジョグスパ
下記日程のジョグスパ開催時の受付時に、スタッフがクイズを出題。クイズに正答すると、もれなくアミノバリュー顆粒(1本)を進呈いたします!
クイズに正答するために、下記「予習事項」をよーく勉強してクイズに臨んでください。出題は1問だけです!(※言いたいことは“見出し”に集約されているものです)

10月23日、11月13日・27日、12月11日・25日

②金曜ジョグスパ
お着替え後、集合時にもれなくアミノバリュー顆粒1本を進呈。みんなでその場で一本摂取します。摂取しないで走る際との違いを大いに感じ取っていただければと思います。


●ご予約はこちらから(「オンライン予約」にて事前にご予約をお願いいたします。)

fitness_jog_btn01


◆予習事項


≫BCAAは運動する30分前に摂取!


大塚製薬佐賀栄養製品研究にて行った研究結果によると、BCAAは摂取30分後に血中濃度がピークになることを確認しました。よって、運動前から摂取がポイントです。

(濱田広一郎ら:日本臨床栄養学会雑誌 2005 分岐鎖アミノ酸飲料の単回摂取に対する血中分岐鎖アミノ酸応答を改変)

30mbefore

≫BCAAは運動する前に2,000mg摂取!

BCAAを摂取すると、血液を介して筋肉などへ供給されます。そのためには、確実に血中濃度が上昇する量を摂取する必要があります。では、一度にどれくらいの量のBCAAを摂取すれば良いのでしょうか?

この試験では、8人の健常成人男性(平均年齢38.5歳)に、BCAAを4000mg、2000mg、1000mg、500mg、0g含む飲料を、安静状態で500mlを単回摂取(所要時間約1分)してもらい、採血を2時間後まで経時的に行い、BCAAの血中濃度の変化をみました。
その結果、30分後に血中濃度はピークを示しました。また、2000mg以上摂取すると摂取2時間後においても摂取前値に比べ高値を維持していましたが、1000mg以下の摂取では1時間後には摂取前のレベルに戻っていました。運動時はBCAAの要求量が高まるため、運動30分前~運動中にBCAAを2000mg以上摂取する必要があるのではないかと推測されます。

≫持久系アミノ酸BCAAはランニング時に筋肉のエネルギー源!
持久系アミノ酸BCAAはランニング時に筋肉のエネルギー源となってコンディションをサポートしてくれるランナーにとって大切な栄養素です。ランニングのような持久運動を行うとカラダは糖質や脂肪、血液中のBCAAをエネルギー源としますが、それがなくなると自らの筋肉の材料となっているBCAAをエネルギー源として利用するために、筋肉の分解を始めてしまいます。
この状態が続くと筋肉は損傷し、筋力の低下を招いてしまうのでコンディションに影響が出てきてしまいます。
自らの筋肉のBCAAエネルギー源として使われないようにするためには、ランニング時に血液中のBCAAが不足しないようにしなければなりません。
その方法はいたって簡単!走る前にしっかりと持久系アミノ酸BCAAを摂取しておけばいいのです。


一覧へ戻る

このページのトップへ